« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

携帯電話を機種変更しました

050724_233601
先日auからW32SAという新しい機種が発売になって、思い切って機種変更してきました。
今回の機種はAVマルチメディア機能がとても充実しています。
まず1番の特徴はテレビが見られることです。最大40分の録画も可能です。
テレビを見るだけでなく、今テレビでかかっている曲が何かを調べることが出来ます。
でも電池の消費量が激しいので、あまり沢山は見られないんですけどね。
他にもFMラジオ、ICボイスレコーダー、ミュージックプレイヤー、ビデオプレイヤーなど沢山の機能があるので、今いろいろ試しているところです。
カメラの機能もメガピクセルでオートフォーカス機能もついているので、これからブログにアップする画像もはっきり写せますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロボカップ2005に行ってきました

ロボカップ2005というイベントを見にインテックス大阪まで行ってきました。
ロボカップというのは自立型のロボット同士でサッカーの試合をします。西暦2050年には自立型のロボットが人間のサッカー世界チャンピオンを倒すのが目標だそうです。
同時開催でROBOTREX2005というロボットの展示会もやっていました。

050717_125101
このロボットは今開催されている愛・地球博でも活躍しています。
本物の受付嬢みたいに挨拶をしたり、こちらからの受け答えにもしっかり対応していました。
ロボットもこんなに進化しているなんてとても驚きです。


050717_132301
050717_132302
あと一般の人でも購入できるロボットもいくつかありました。
でも1体に15万や20万もかかってしまうので、まだまだ手軽に買えるものではありませんね。
値段が安いものだとラジコンでヘリコプターの要領で飛んでいく空飛ぶドラえもんっていうのがありました。
家庭用ロボットが一般的になるにはあと30年ぐらい先になるのかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワンッワンッ(何を言っているのかな?)

050630_232001
ほぼ1ヶ月ぶりの更新になりますね。これからはもっとこまめに更新しないとね。
知人に頼まれてネットオークションにて「バウリンガル」をゲットしました。
「バウリンガル」は犬の鳴き声を人間の感情や言葉に変換して、飼い犬とのコミュニケーションをとるものです。
うちにはワンちゃんがいないので使えませんが、使ってみると意外と面白いのかもね。
普段ペットと接するときは動作やしぐさを見て判断するけど、実際にはどういう風に思っているのかは興味がありますね。
知人に今度使ってみた感想を聞いてみようかな。
でもこういう機械を使って感情表現を測るものはありましたよね。「ラブテスター」とかいうのとかね。
案外「たまごっち」とかと一緒に物置の中にしまってあるのかもね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »